前へ
次へ

宅配買取業者に依頼するときの流れ

宅配買取の主な流れとしては、次のようになっています。
まず宅配買取を行っている業者にネットを通じて申し込みをしますが、申し込む時にはあらかじめ、個人情報のほかにある程度どんな商品なのかを伝えることが必要です。
商品の大きさやサイズによって梱包する段ボールが異なるため、ある程度の大きさがあるダンボールでなければならない場合なども多いといわれています。
ただし、一部の業者の中には自分達で段ボールを用意する場合もあるため、慎重に判断してください。
段ボールが届いたら査定を希望する商品を梱包し、商品と一緒に身分証明書のコピーや、振込口座を書いた用紙を添付してください。
添付していないとスムーズな支払いにつながらない可能性が高いため、必ず添付しましょう。
なお、身分証明書は表・裏の両面をコピーして渡さなければいけないため、注意してください。
宅配業者に集荷してもらうか、コンビニや営業所に持ち込んで査定を出すかはライフスタイルによって決めましょう。
宅配業者の元に商品が届いたら、店側が商品査定を行って3日前後で送られてくるといいます。
査定額に納得できたら売却すると金額が金融口座に振り込まれてくるのがはっきりするでしょう。

Page Top